経営戦略


 

経営戦略とは、

「企業が目指す将来像(Vision)や目標に向かって、

市場における持続的な競争優位と自社のあるべき姿を確立するための

長期的な基本設計とストーリー」と定義する。

 

経営戦略は、

経営理念(Mission)の元に策定され

企業文化や風土を育むものでなければならない。

 

競争優位を確立する要因として

マイケル・E・ポーターは「ポジショニング」と答え、

ジェイ・B・バーニーは、「経営資源」と答えた。

 

ポーターは、提唱する競争戦略論において、

コストリーダーシップ戦略、差別化戦略、集中戦略の3つを基本戦略とし、

一方、バーニーは、競争優位を生み出す経営資源として、

財務資本、物的資本、人的資本、組織資本の4つをVRIOフレームワークとして提唱した。

 

戦略なき行動は、行き当たりばったり。

行動なき戦略は、絵に描いた餅。

 

戦略は、戦いを略すもの。

自分や仲間を戦わずに守る為にも、戦略をきちんと学びましょう。

 

戦略=物語=CLF × PRFBES

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です