豊かさ


 

豊かさとは、

あなたが本来のあなたの状態で在り続けることで

【やりたいことを、やりたい人と、やりたい時に、

やりたい場所で、やりたいようにできること】です。

 

今の世の中は、お金で上記のことが叶えることができるという認識から

豊かさ=お金 というように多くの人が認識していますが、

キャッシュの金額にこだわるのではなく、

あなたの感じ方によって、豊かさは変化するということを認識する必要があります。

 

年収1億でも豊かさを感じれない人もいれば、

年収300万以下でも、豊かに生きている人もいます。

 

お金を持つ必要がある人のところには、お金がきます。

お金を持つ必要がない人のところには、お金はきません。

この事実に気付き、認める必要があります。

 

豊かさ=お金

自由=お金

という風に認識している人には、理解できないかもしれませんが

お金は、豊かさの一部でしかありません。

 

 

最初のステップは、

「今の自分に与えられている豊かさを認識すること」

 

次に、

何の為に生まれてきたのか」を考える。

あなたが自分を活かしきれば、必ずあなたは豊かに生きることができるからです。

その為には、魂の欲求に近い生き方をすること。

そうすれば、すぐに現実に奇跡が起きます。

 

そして、

「誰を豊かにすれば、自分も豊かになれるのか」を理解すること。

 

本質を生きたときに、普段こないものがきたら、やってみる、という繰り返しが

あなたが、本来どんな人間で、何をする為に生まれて来たかをしるヒントになります。

 

今までの自分の延長線ではなく、

内面の変化に呼応して起きる現実をヒントに、生きていく。

 

そのときは、自分の感覚ではなく、現実の変化を信頼して下さい。

 

今の自分の古い感覚で選ぶと現実が変わりません。

今のあなたには想像できない未来の現実を信じて下さい。

 

今ある環境ですべきことをやりきることが重要ですが、

モタモタしたり、必要な現実や感情を見ないことにしてる人には、

なんらかの出来事がおきて、次のステップにいくようになっていますので

神様に背中を押される前に、じぶんから挑戦し続けることをオススメします。

 

本当の豊かさとは、物質世界で失えるものをすべて失った時に

あなたに残っているものです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です