イノベーション


 

人生や事業には、必ず変革の時期が来る。

 

この時期に、これまでの価値観や実績、やり方にしがみつくと

変化の時期を逃してしまい

ずるずると停滞してしまうか

必然的に、変化を求められるような出来事が起きる。

 

イノベーションの必要性を感じたら、

まずは、今までの出来事を振返る。

どんな出来事があったのか

どんな選択をしたのか

これまでの出来事に感謝することができなければ、

イノベーションは中途半端なものになってしまう。

焦らなくていい。

もう一度、自分の原点を、自分のいままでとこれからを繋げる時間をとってください。

 

 

それができたら、次は「廃棄と集中」

何を手放す必要があるのかを明確にし、

躊躇無く、どんどん手放す。

本当に大切なものは、どれだけ手放しても、必ず手元に残る。

なので、手放して残らないものは、自分にとって(今は)必要ないものなのだ。

 

そして、強みに集中する。

やりたいことに集中するのではない。

自分にしかできないこと、求められることに集中するのだ。

それらに集中すると、必ず成果が出る。

その成果に集中し続けることによって、

それらがいつの間にか、「やりたいこと」に変わっていることに気付くだろう。

 

その過程で重要なのが、

本音を話すこと、自己開示をすること

愛(相手)を信じ切り、愛あるフィードバックを行うこと

である。

 

人生は、自分ひとりの力では変革は起きない。

 

あなたのことを、あなた以上に愛してくれる人達がいて

あなたが、その人達のことを心から愛していることを認めたら

奇跡は、必ず起きる。

待つことの勇気、自分を信頼する力を信じて下さい。

人生は、すべて最善の出来事しか起きてないから。

世界はいつも優しい。

 

 

そして、最後に

・目標を明確にすること(数値と期限)

・紙に書くこと(PCじゃダメみたいです)

を忘れないこと。

これだけやっても、あなたの事業や人生に変化が起きなければ、ご連絡下さい。

 

きっと、あなたは愛を恐れているのだと想います。

 

大丈夫だよ。

Everything’s gonna be allright.

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です